[2021.9.13]新規追加コンテンツのお知らせ

Sep 12, 2021

 いつもEureka Boxをご利用頂き、ありがとうございます。
[2021.9.13]新規追加コンテンツをお知らせ致します。


新規コンテンツは、毎週月曜日に追加されます。

今週の新規追加コンテンツは、以下の合計8個です。

※コンテンツ名(青字)から、リンク先へジャンプできます。


<有料&無料プラン会員共通:新規追加コンテンツのお知らせ>

◆おすすめのプレイリスト:
おすすめのプレイリストでは、Eureka Boxで取り上げている様々な技術のエッセンスを、初学者でも分かりやすくお伝えするコンテンツをピックアップし紹介しています。

要求開発の全体像
【はじめてのUSDM】カテゴリーに、上記のコンテンツを公開しました。
 「要求仕様は実際にどのように定義して、どこまで定義すればいいの?」
 「要求仕様、要件定義、機能仕様などいろいろあるけど違いがよくわからない」
そういった疑問に答えるため、要求開発の最初に覚えておくべき事柄や、要求開発の全体像を紹介します。


◆最新技術:
この連載では、全5回の連載を通じて『エッジAIとはなにか』『特有の技術にどのようなものがあるか』『実行環境にどのようなものがあるか』を解説していきます。
連載第5回の最終回では、エッジAIの運用、活用事例、プレイヤーマップを取り上げます。

<有料プラン会員:新規追加コンテンツのお知らせ>
 
◆モデルベース開発(MBD):
Q-001. LED ランプ/Q-001. 解答
Q-002. 複雑なボタン入力処理/Q-002. 問題

出題してあった「Q-001. LED ランプ」の解答を公開しました。
また、新たに「Q-002. 複雑なボタン入力処理」の問題を公開しました。

◆ソフトウェアプロダクトライン(SPL):
RIPPLEアプローチの流れ
【ベーシック】の【SPL開発に移行するプロセス】カテゴリーに、上記のコンテンツを公開しました。
このコンテンツでは、SPL開発の導入アプローチであるRIPPLEアプローチの流れをご説明します。

◆システムズエンジニアリング:
論理要素に対する物理要素を検討する
【ベーシック】の【物理アーキテクチャ定義】カテゴリーに、上記のコンテンツを公開しました。
このコンテンツでは、物理アーキテクチャの設計において必要となる、論理要素に対する物理要素の検討についてご紹介します。

 ◆新世代エッジエンジニア育成:
単純なCNNによる画像分類
このコンテンツでは、ディープラーニングによる画像分類の簡単な例として、ここでは手書きアルファベットの分類をとりあげます。
今回の内容に対応したノートブックと画像データをこのページのダウンロードリンクからダウンロードすることができます。

 ◆最新技術:
ROS(連載第4回)
この連載では、全4回にわたってROS(Robot Operating System)についてご紹介します。
最終回の今回は、ROSの概念がわかったところで、実際に物理的なモノを動かしてみたいと思います。

★無料コース会員でもすべて利用可能!まずはここから!
◆おすすめのプレイリスト

Eureka Boxで取り上げている様々な技術のエッセンスを、初学者でも分かりやすくお伝えするコンテンツをピックアップし紹介しています。
『はじめての組込みソフトウェア』や『はじめてのUSDM』など、初学者でも開発技術のエッセンスが分かりやすい〈はじめての〇〇〉シリーズなどがございます。 

プレイリストのコンテンツは、無料コース会員でもすべて利用可能です!
よく知らなかった開発技術に触れてみるキッカケとして、ぜひご利用下さい!


*無料コース会員でも利用可能!

初学者向けコンテンツなど、多数のコンテンツが無料コース会員でも視聴可能です。

詳しいコンテンツ内容については、ぜひMy Courseよりご覧ください。


今後とも Eureka Box(ユーリカボックス)をよろしくお願いいたします。

Close

50% Complete

2ステップ

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing ellit、sed do eiusmod tempor incididunt utLaberetdoloremagnaaliqua。